越谷市蒲生の整骨院、腰痛、ぎっくり腰、頸痛、肩こり、膝の痛み、体の冷え、交通事故後のサポート、手のしびれ、足のしびれ、骨盤矯正、整体、はり

腰痛、肩こり、慢性痛に強い白寿堂鍼療所・整骨院

埼玉県越谷市蒲生旭町10-23     ☎ 048−986−7073
はじめのページに戻る


 有酸素運動を20分以上継続してはじめて脂肪が使われる”ってホント??


投稿:mogusa

なかなか忙しくて急ピッチでブログを仕上げとります!(笑)

どーも院長です!

結構次はこの内容にしようとブログを決めるのは早い方なんですが、
今回難航しました(苦笑)

色々調べてこうなったんで、まぁ見てやってください



〇有酸素運動を20分以上継続してはじめて脂肪が使われる
 ってホント??

テレビ番組などの情報も含め、
以前から“有酸素運動は20分以上継続してはじめて効果が出る”
と言われてきましたが、実は誤りと言われています。

今までは
有酸素運動を開始してから20分までは脂肪が使われずに糖が使われる。
脂肪が使われるのは開始20分前後からと言われてました。

しかし実際、開始何分までは「糖」で何分以降からは
「脂肪」が使われる、とはっきり分かれているわけじゃないらしい。

逆を言えば有酸素運動開始すぐでも脂肪は使われはじめるようです。

むしろ糖が使われるか脂肪が使われるかは
「行う運動の強さ」によって変わります。

有酸素運動は弱い力(弱い負荷)
無酸素運動は強い力(強い負荷)
というように分かれています。

脂肪は弱い力で行う運動でより多く使われるため、
有酸素運動を行う方が圧倒的に有利。

有酸素運動と筋トレ(無酸素運動)を組み合わせる
トレーニングもありますが、

手軽に自宅で痩せたい方は
継続的な有酸素運動だけでも一定の効果が期待できます。

〇有酸素運動で脂肪を効果的に燃焼させるのに必要な時間は?

体内の脂肪燃焼は運動開始直後からはじまっています。

しかし、有酸素運動を行っても脂肪の分解が活性化してくるまでは
一定時間がかかるため、20〜30分行うのが理想的です。

こうした意味では従来の“有酸素運動は20分以上”
という考え方には正しい側面も含まれています。

途中でやめてしまうリスクを考えれば無理なく
継続できることの方が大切ですが、
できれば「1日30分程度」の有酸素運動を目指すといいでしょう。

〇30分の運動を細分化しても効果は同じ!?

そうは言っても習慣がない人にとって
30分間の運動を連続して行うのは中々のハードルです。

でも安心してください。
有酸素運動によって燃焼できる脂肪は
数分単位で細かく区切っても大丈夫です。

例えば、

5分×6回=30分
10分×3回=30分というように
細かく区切った運動の合計分数でも問題ありません。

これなら朝の通勤前や昼休憩など合間合間でも行えます。

“まとめて30分運動する時間が取れない”、
“長い時間だとトレーニングするのがめんどくさい”

こんな悩みも時間で細かく分けることで
グッと取り組みやすくなります。

その代わり数日以上の中断はダメ!
2日おきに継続するのが理想的

短く区切った時間の運動でも有効な有酸素運動ですが、
運動しない日が続いてしまうと効果が薄れる、
またはなくなるキケンがあるため要注意です。

休むなら丸2日間まで、
と決めて72時間以上運動しない時間が
できないようにしておく必要があります。

せっかく正しい有酸素運動をはじめても、
やるたびに効果がゼロに戻ってしまっては意味がありません。
これが一番萎えますよね!

例えば、
月(運動)→火・水(休み)→
木・金(運動)→土・日(休み)

など、丸2日以上あかないよう配慮した
トレーニングスケジュールを意識するとバッチリです!

〇運動器具によるけがや事故に注意!

自宅で簡単に運動できる運動器具は、テレビショッピングをはじめ、
インターネットやホームセンターなどで販売されており、
比較的安価で購入することができますよね。

家庭用運動器具には
「ステッパー(足踏み型器具)」
「ルームランナー」
「開脚式器具」
「自転車型器具」
「スライダー・ローラー」
「金魚運動器具」
「EMS器具(低周波治療器を応用した腹筋マシン)」などがあります。

家庭内でわずかな時間やテレビを見ながらでも、
器具を使って運動することができる運動器具への関心は高いという。

その分、逆にケガをしてしまう事もあるようなので、
1.「運動によって症状が悪化するような場合は医師に相談を」
2.「健康器具は体に負荷をかけるものであることを理解し、
   購入するか慎重に考える。
  また、自分の既往歴や健康状態で器具が使用できるか確認する」
3.「取扱説明書等に書かれた使用方法を守る」
4.「その時の自分の体や健康状態に合わせて、
   自分の体力以上に運動しない。
  また、運動中に異常を感じたらすぐに中止する」、
5.「使用後はストレッチ等で体をほぐす。
  また、購入時にはあらかじめ保管場所を考える」、
6.「使用方法や製品について問い合わせをする場合もあるため、
  取扱説明書等の書類は必ず保管しておく」

ここは守った方が良いでしょう!

要はノルマを決めて運動するのではなく、
体調に合わせて無理にならない程度の運動を
日常生活に取り入れることが重要。

自分の身体と相談しながら、
無理せずサボらない身体作りを目指しましょう!



今回もブログを観て頂きありがとうございます



編集後記
今回のブログネタは運動不足で痩せにくくなった自分にも有難いネタ
でした。

共に太ってきたカミさんと一緒に、このペースでやってみようと
思います。

経過報告などは、Twitter更新などします。

興味があればこちらも宜しくお願いします!

では、また次回をお楽しみに!!


↑僕の隠れた特技、UFOキャッチャーで取った戦利品(笑)
載せた意味は特に無し!           以上!!


 ー 慢性的な腰痛、肩こり、ひざ痛、体の冷えなどでお困りの方は ー
             越谷市蒲生の整骨院
        白寿堂鍼療所・整骨院までお越しください!!

   048−986ー7073



2018年4月17日(火)
<< 顔色の悪さ、肌荒れやたるみは「頭皮のこり」が原因??
2018.4.8

はじめのページに戻る




白寿堂鍼療所・整骨院
〒343-0842 埼玉県越谷市蒲生旭町10-23
048-986-7073

Copyright (c) 白寿堂鍼療所・整骨院 All Rights Reserved.