越谷市蒲生の整骨院、どこに行っても改善されない腰痛、ぎっくり腰、頸痛、肩こり、膝の痛み、体の冷え、交通事故後のサポート、手のしびれ、足のしびれ、骨盤矯正、整体、はり

越谷市がもう白寿堂鍼療所・整骨院

埼玉県越谷市蒲生旭町10-23       ☎ 048−986−7073
はじめのページに戻る


 語彙夢中 白寿堂が教える〇〇のブログ


投稿:ら抜き言葉が嫌い

あなたは正しい言葉の意味を知っていますか?



普段何気なく使っている言葉も、本来の意味を知らずに使っていると


全く違った解釈になり、時には相手に誤解を与えることとなってしまいます。


最近買った本で


「大人の語彙力が面白いほど身につく本」


というものを購入したのですが、読んでみると


かなりの確率で間違った解釈をしていることがわかります。


ただでさえ会話をするのが苦手な人もいるわけですが、


適切な言葉をチョイスしながら会話をするのは大変ですが、




自分は不器用ですから・・・。


という方もいると思います。私もその一人です。

      



ただ、言葉のチョイスの仕方を知っていると知らないとでは、


やはり知っておいた方が得かと思います。


そんな訳で


まずは身近なところから行きますが、簡単そうで読み間違えやすい言葉から



1、一段落    ひとだんらく   いちだんらく

2、逃す     にがす      のがす

3、迷い子    まいご      まよいご

4、あり得る   ありえる     ありうる


どうでしょう、結構間違えて読んでいることがありませんか?


送り仮名一つ変わると読み方や解釈が変わるのが日本語の面白いと


ころでもあり


難しいところでもあります。



次に、最近よく使われるビジネス用語について



1、IT技術   ITはインフォメーションテクノロジーの略

                             正しくはITだけで良い。

         情報技術技術になってしまう。


2、全て一任する  「一任する」は全てを任せること。

           単に「一任する」で良い。


3、いまだ未解決  「いまだ」は漢字で「未だ」と書く。

           単に「未解決」で良い。



など、意味が重複してしまう言い方をしていませんか?


         



これではかつてのプロ野球の大スター(ミスター?)になって


しまいますね。


いわゆる一つのー、


ベストなー、打順のオーダーがー・・・・・。


始まりのスタートー・・・・・・・・・・・。




最後に普段使いの語句を素早くあらたまった語句に変換できますか?



1、前に   先ほど、先ごろ、先般

2、この前  先日、前回

3、すぐに  早速、早急に、至急、ただいま

4、少ない  些少、多少なりとも、いささか

5、多い   多大

6、ちょっぴり いくぶん、心持ち



こんな感じで使えれば「大人」に見られますね。





大人じゃーん!!


日本語は一つの単語で様々な読み方があり、とても奥が深いですね。


長い会話も良いのですが、それらをまとめるとどういった熟語が当てはまるのか、


適切な単語が使えているのかなど、勉強になることが多いです。


まだまだ日本人でありながら知らないことがいっぱいです。


言葉を適切に使えると、もっともっと会話が面白くなるのでは

無いでしょうか。


大人の会話がスムーズにできるようになりたいものですね。


最後に


私は「ら」抜き言葉が嫌いです!!


 身体のケアから言葉のケアまでー

     お任せください!!


     白寿堂鍼療所・整骨院


    048−986−7073




2017年5月28日(日)
<< 今一度 白寿堂が教える○○のブログ
2017.5.21
もしも食べるものが無かったら・・・白寿堂が教える○○のブログ >>
2017.6.4

はじめのページに戻る




白寿堂鍼療所・整骨院
〒343-0842 埼玉県越谷市蒲生旭町10-23
048-986-7073

Copyright (c) 白寿堂鍼療所・整骨院 All Rights Reserved.