越谷市蒲生の整骨院、どこに行っても改善されない腰痛、ぎっくり腰、頸痛、肩こり、膝の痛み、体の冷え、交通事故後のサポート、手のしびれ、足のしびれ、骨盤矯正、整体、はり

越谷市がもう白寿堂鍼療所・整骨院

埼玉県越谷市蒲生旭町10-23       ☎ 048−986−7073

ブログ



 酒と涙と男女と肝臓


投稿:mogusa

皆さん!

いよいよ忘年会のシーズンですね!
お酒が大好きな人達、恒例の大義名分が出来ましたよ(笑)

楽しみですね!なんて言ってる自分は全く飲めない下戸なんですけどね(笑)



さて、たまには真面目なblogを。

健康な肝臓が分解出来るアルコールの量って知ってますか?

体重1キロあたりに1時間100r程度だそうです。

体重60〜70sの人の場合、1時間で処理出来るのは6〜7g。

これを具体的なお酒の量に当てはめるとビール大瓶1本(633ml)のアルコールは23g前後。

この量を分解するのに3〜4時間はかかる計算になりますね。


日本酒1合(180ml)、ワイン3分の1本(200ml)、焼酎100ml、ウイスキーダブル1杯(60ml)、チューハイ350mlが
大体ビール大瓶1本と同じ時間分解できる量のようです。



この数字をどう捉えるかは人それぞれだと思います。

たまにしかアルコールを飲まない人は、休肝日があるので問題ないですけど、

毎日この量以上に飲んでしまっている皆さん!

言いたい事はわかりますよね??

肝臓の処理能力をオーバーしないように、日々気をつけて飲んで下さい

信じるか信じないかはあなた次第です!

本日も最後まで読んで頂き、有難うございますm(__)m



編集後記
飲めないと言ってますが、20代の頃は飲んでたんです。

生意気にもダーツやビリヤードのある所でカッコつけて、バーボンのロックなんてもの飲んでたんですよ。

でもその後で悲惨な事になってました。

アレルギー性鼻炎持ちなんですけど、飲むと鼻が詰まっちゃうんです。

こりゃ致命的ですよね、下手すりゃ死んじゃう(苦笑)

あと、親父が良い酒飲みじゃなかったって事ですかね。

周りに迷惑をかける自分の父親を見て、飲まない人生もそれはそれでアリかなって思ってしまったんです。

お酒とタバコでお金がかからない分、自分の趣味にお金を使おう。

そう思ってたらうちのワンちゃんのエサが無添加に変わってましたΣ(゜Д゜)



プラマイ0じゃないの(笑)

では、また来週m(__)m

暫く体調不良他blogが載せられずすみませんでしたm(__)m

これからビシッとやりますので、今後とも宜しくお願いしますm(__)m




2016年12月2日(金)


 気にかけてみて


投稿:Shinに恋をして


初めまして。そしてこんにちは♪

最近、六花亭のバターサンドよりShinというバターサンドのほうが美味しい事に気づかされました(驚)!!


・・・・・・

・・・・・・何の話?


あ、どうでもいい情報すみません(^−^)♪


えっと、こういったブログなんて初めてで何を書いたら良いのかいまいちわからなく慣れていないので面白い事は書けませんが

徐徐に勉強して面白い事、為になる事を書けるようにしますので、長い目で見て頂ければ幸いです。


さて、今日は最近、自分も少しづつ年というものを感じるようになってきましたので、少し気にかけるようになった話でもしようと思います。

それは、身体の疲れです

皆さんの中にも休んでも疲れが抜けない、何かする元気がない、ちょっと無理するとすぐ疲れる。などなどありませんか??

私も20代の頃はそれこそ、遊んでそのまま寝ないで次の日に仕事をしても耐えれる元気があって疲れなんて感じなかった時期もありましたよ。

でもね、30代になってから同じ事をすると疲労感が20代の頃と比べると違くて休んでも次の日に疲労感を持ち越すこともしばしばあり、確実に

体力の衰えというか回復力の低下を感じるようになったんですよ。

もちろん、仕事の内容や、休み方、運動不足、睡眠時間などで人それぞれ違うと思うんですけど、それをきちんと身体のために出来ている人よりも出来ていない人達

のほうが圧倒的に多いのではないかと思う(もちろん、自分も♪)

そこで最近、思ったのが自分を含めそういう人達って身体の中の血液ってすごい悪いんだろうなって思いました。

当然、不規則な生活から血液がドロドロになっているわけで、そりゃあ、悪い環境に加え血流もより悪くなるし身体の免疫力も下がってるんですもの疲れなんて取れませんよ自分!!

自分の身体に少し関心を持つようになってきたので、これは年を更にとったら今よりかなり辛くなるんだろうな〜っていうのを考えたら嫌になって、少しでも簡単に改善できて取り組めるものは

何か無いかなって時に、あれ、これなら今の環境をなかなか変えられない自分でもできるんじゃないかって思って取り組んでみようと思い始めました♪


さてそれは何かというと・・・ある飲み物です♪


あ、随分ダラダラと書きすぎてしまったようで読む方も疲れちゃいますよね、すみません・・・

というわけで今回は自分の気になりだした話だけで締めたいと思います←お前の話はつまらん By 大滝 秀治

次回は、何の飲み物を始めたのかと、それがすごく身体に良く誰でも簡単にできるものだというお話をさせて頂きたいと思いますので懲りずにお付き合い下さいませ。


P・S 自分の身体は一つしか無く換えのきかないものなので、改めて考えてもらえると幸いです♪




2016年12月1日(木)


 防寒対策


投稿:akaoni

いやー、急激に冷え込んできましたね〜。
このような天候になると、体調を崩してお休みする患者さんが増えます。

そこで、自分で出来る防寒対策として、

頸部、手首、足首の

3つの首を保温すると良いそうです。

これからの数か月間、厳しい寒さが続きます。


着てはもらえぬセーターを寒さ堪えて編んではいませんが、


温かくして冬を乗り切って頂けたらと思います。


出来るだけ休まずに来院して下さいね!!

アカオニからの切実な願いです。


2016年11月26日(土)


 もうすぐ冬ですね


投稿:冬物語

もうすぐ冬ですね。



冬といえば熱々の鍋物が美味しいですね〜。

この季節になると、休日には食材を買い込んで
仕込みをし、スープの出汁を取り、肉団子も自分で作るなど手間をかけて作ります。

ひと通り食べた後の締めは、沢山旨味が滲み出たスープでウドンかラーメンを頂くと



もーお腹がはち切れそう‼️


お酒も進むし肥る事間違いなしですね〜。

この冬をあまり肥る事無く過ごすのが毎年の
課題になっています。

休日のウォーキングと日々のワンダーコアを
使った筋トレは欠かせません。



美味しく食べたり飲んだりしたければ、身体を動かせ‼️


と日々自分に言い聞かせています






2016年11月14日(月)


 秋の夜長


投稿:都市伝説

みなさんは秋の夜長に何をしていますか?

秋はおいしい食べ物がたくさんあり、つい食べ過ぎたりしてしまいます。
私も決して例外ではありません。

夜に沢山食べてしまうと、胃腸がフル活動してしまい、かえって疲れて
しまいます。また、夜は寝るだけなのでエネルギーを消費しません。
よって脂肪として身体の中に蓄積されてしまいます。

なるべく夜は9時までに食事を済ませ、腹7分目ぐらいで押さえておいた方が
翌朝すっきりと起きられると思います。

私はそう感じざるを得ません!!


また秋はじっくりと音楽を聴いたり、読書をしたりと心身リラックスさせては
どうでしょうか?

私事ですが、その日の気分で激しい曲から静かなクラッシック音楽まで
幅広く聞きながら、読書をしています。

大体1時間ほどですが、3冊から4冊を時間を区切って読むようにしています。
1つの物を通しで読むよりも違う4つの情報が得られるので、個人的には
会っているとおもいます。

皆さんも色々な方法で、自分なりのリラックス法を見つけてはいかがでしょうか?




2016年10月20日(木)

<<前のページ 最新 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 最初 次のページ>>

現在12ページ目を表示しています




トップページへ戻る




白寿堂鍼療所・整骨院
〒343-0842 埼玉県越谷市蒲生旭町10-23
048-986-7073