埼玉県越谷市蒲生の整骨院、腰の痛み、首の痛み、膝の痛み、不定愁訴の痛み 体の冷え、内臓の不調、交通事故後のサポート、手のしびれ、足のしびれ、骨盤矯正、整体、はり

あなたの健康応援パートナー 白寿堂鍼療所・整骨院

埼玉県越谷市蒲生旭町10-23     ☎ 048−986−7073


 寒い時こそ温かい物食べよ♪


投稿:あったかハイム

こんにちは♪

身体温めてますか(^−^)

もう秋になり朝や夜は寒くなってきましたね(-_-メ)

温かい時期から寒い時期になってきた季節の変わり目!

そういう時ほど体調を崩して風邪を引いたり、身体のあちこちに違和感を覚え

だるい、やる気が起きない、痛い、辛いなど気持ちが落ち込みやすくなります。

特に寒くなってくると腰痛がよく目立ち(インスパイアネクスト)ますね・・


これから師走まで色々と忙しい時期、身体を壊しては元も子もありません。

ですからそうなる前に当院でしっかり身体のケアをし、お家では冷えや代謝を

上げるために温かい物をしっかり食べて、この不調が多い時期を乗り越えてい

きましょう(^−^)♪



追伸:Eパーク からだリフレというサイトにも白寿堂を登録しました

   ので興味のある方はチラっと覗いてみてね♪♪


心も身体も温めたい白寿堂鍼療所・整骨院!!




2018年11月4日(日)


 整理整頓!!


投稿:裁断王の秘書

 皆さん!お久しぶりです。

こんなに間をあけてしまい、申し訳ありません(-_-;)

いや〜いつの間にか涼しくを通り越して寒くなりましたね〜
どんだけ久しぶりか!
という声が聞こえてきそうなので、話を変えましょう(笑)

今年は気温差が大きくて、衣替えのタイミングも悩みますよね。
また暑い日があると半袖も着そうだし・・・なんて。

 以前から当院の名物院長ですが、不要になった書類を朝一や昼休みにシュレッターにかけたりと、コツコツやっていたのは気付いておりましたが、この数週間、大々的に院内の整理整頓を始めました!
多分、ずっとやりたいと思っていたのでしょう。
院内のありとあらゆる場所の整理整頓を敢行致しました。

私も若輩者ですが、秘書としてお手伝いさせていただきました。
その指示も適切で、まるで全てが計算されているかのようでした。

やり終えた院内の綺麗になった様子を見て、とても嬉しくなりました。
そして、スッキリ、さっぱり、とても気持ちが良いです。

整理整頓のメリットとして

  1. 精神的に安定する
    散らかった状態は人の脳に大きな悪影響を与えます。イライラすることも多くなり、「気持ちが焦る」「思うように物事を進められない」などの弊害が起こるようになるのです。色々なものが視界に入ってくると脳がストレスを感じると言います。整理整頓した部屋や机では、心が安定し心地いい生活を送ることができるでしょう。
  2. 生活レベルの向上
    整理整頓すると、必要なものを使いたいときに取り出しやすくなります。出したものをすぐにしまえるため部屋が散らかることも少なくなるでしょう。掃除も楽になり、生活自体が便利になります。
  3. 集中力がアップする
    ごちゃごちゃとしたデスクや部屋は、精神が散漫になり気が散ることが多いです。ものが整理整頓された状態は、集中力がアップします。整理整頓することで、自分の心もスッキリと整理することができるのです。「いい案が浮かばない・・」「なかなか集中できない」ときは、部屋の片付けをすることで、思いもよらないひらめきが生まれることもあるでしょう。キレイになった状態を見ると、ストレス解消といい気分転換になります。
  4. 仕事・家事の効率が上がる
    整理整頓したデスクや家は、圧倒的に仕事と家事がしやすくなります。使う場所に使いたいものを収納しているため、何をするにも効率が良くなるのです。処理能力が上がることで、作業効率がアップし、仕事や家事のパフォーマンスが向上します。
  5. 無駄な時間を使わなくなる
    散らかった部屋は、ものを探すことに使う時間が多くなります。整理整頓していれば、何がどこにあるかわかり、探す手間が省けるため時間のロスもなくなるのです。また、常にキレイな状態を保てば、掃除にかける時間も短縮できます。
  6. 運気アップ
    風水では、良い運気を呼び込むには整理整頓が不可欠と言われています。キレイな部屋やデスクは、金運・健康運・仕事運・恋愛運などに効果的です。気の流れが良くなると言うことは、持っている能力を最大限に発揮でき、運を引き寄せます。片付けるだけで運気アップにつながるなんて、やらない手はないでしょう!
  7. 経済的な無駄がなくなる
    整理整頓は心の掃除です。散らかった部屋では心が乱れストレス解消から消費が多くなると言われています。また、ものがなくなりやすいため、持ってるのに、2度買いしなければならないことも多いでしょう。整理整頓した部屋では、精神的にも安定し満たされるため、無駄使いがなくなります。もちろん、2度買いする必要もありません

私自身、整理整頓で気持ちが落ち着いて、前向きになりました。


衣替えの時期で悩んでいた人、決断した日が衣替えの時期です。


是非、皆さんも整理整頓をやりましょう。




 


2018年10月13日(土)


 水を過剰に飲み過ぎたら危険って知ってますか?


投稿:mogusa

先週銀魂2、今週検察側の罪人を休みの朝イチに観に行って
、先週はゲラゲラ笑い、今週はモヤモヤっとしてしまいました(-_-;)

どーも院長です!

これから落ち着くかもしれないけど、
いやぁ、ホントに暑かったですねぇ今年は!

流石に暑い中来て下さいって患者様に言えず、
暑中見舞い位しか出来なかったです(T_T)

※今月から宜しくお願いしますm(__)m

前々回私のブログで、
熱中症の種類と対応の仕方を語らせて頂きましたが、
今回はシンプルに夏沢山飲んだであろう
お水の話を語らせて頂こうかと思います。

○普通で考えられない位の水分を取ってしまったら・・・ 。

人間の身体の約60%は水分で出来ている
というのはもうご存知ですよね!

体内の水は毎日尿や汗などで失われてしまうので、
これらを補うのに1日2リットルの水分を取る
必要があると言われています。

飲み物は勿論、食べ物に含まれている
水分を補給しながら、
全部合わせて2リットルを目安にしましょう!

さて、普通に生活している範囲内なら、
これより多く水分をとっていても
腎臓が尿を多めに作って、排泄してくれるから
大丈夫なんですが、考えられない多く水分をとると、
血液濃度が薄くなり、電解質(ナトリウムイオン)の
バランスが崩れてしまい、
薄くなればなるほど
意識障害やけいれん発作、おう吐、
場合によっては命に関わる事もあるようです。

実際アメリカで行われた水飲みコンテストで、
トイレに行かずにどれだけ水を飲めるかを競って、
参加した女性が約7リットルの水を飲んだ後で、
頭痛と腹部の異常な膨らみを訴えて、
数時間後に亡くなったそうです。

検視の結果水中毒が死因とわかりました。

そういえば私の大好きなバラエティー番組、
水曜どうでしょうの中で対決列島
という企画があったのですが、
その中で今や名バイブレイヤーと言われている、
当時若い頃の安田顕さんが、
牛乳を一度に沢山飲み過ぎて大リバース
してしまう名(迷)シーンがあるのですが、
きっと中毒っぽい症状が出てしまったのかもしれませんね。

身体に必要不可欠な水であっても、飲み過ぎは厳禁!

がぶ飲みしてもメリットは何にもないので
ほどほどに飲んで下さいね!

今回も最後までご覧頂き有難うございますm(__)m



編集後記
大阪桐蔭高校の史上初、
2度目の春夏連覇で終わった甲子園。

金足フィーバーで逆に問題にあがった球数制限を設けるか否か。

僕個人としては、球数制限は無い方が良いと思います。

何故か?

球数制限を作っただけで、
今後私立の学校しか優勝できないかもしれないと思ったから。

やっぱり県立が勝ち上がる快進撃も見たいですからね!

ただし、できればどの高校もピッチャーできる子
3枚は監督さんに用意して欲しいと切に願います。

ではまた次回お会いしましょう(^_^)v


2018年9月3日(月)


 若さの秘訣


投稿:暑い日は肉を食え

どうも、こんにちは(^−^)

はいまた暑い日が続いてしんどいですね~(-。-)y-゜゜゜

まだまだ熱中症の危険性はぬぐえませんね(-_-メ)

さて今日はですね、皆さん特に女性は耳をピクっとさせる

さの秘訣についてお話していこうと思います(^−^)



人間の身体は10万種類にもおよぶタンパク質でできていると言われています。

これらのタンパク質は加齢によって品質が劣化し、働きも悪くなって老化に

つながります。

特にタンパク質に糖が結びついて加熱されると「糖化現象」が起こります。

これが進行して、最終段階で生成されるのが「AGE:終末糖化産物

という物質です。

健康寿命を長くするには、タンパク質の老化を防ぎAGEを「溜めない、

作らない」ようにして老化を緩やかにする必要があるのです。



1. AGE(終末糖化産物)とは?


これは強い毒性を持っていて、老化を進める原因物質と考えられています。

AGEは、「タンパク質と糖が加熱されてできた物質」と定義されています。

例えば、AGEが血管に蓄積すると血管の弾力が失われ、血管の壁が厚く硬く

なって脳梗塞や心筋梗塞のリスクが高まります。

に蓄積すると白内障に蓄積すると骨粗鬆症といった、加齢にともなって

発症しやすい病気の一因になるとされています。

このように、身体の至るところで深刻な病気を引き起こすリスクが指摘されて

いるのです。

そんなAGEが蓄積される過程には次の2つのパターンがあります。



・体内で生産される!!

血液中にブドウ糖が過剰になってあふれ出すと、細胞や組織を作っている

タンパク質と結びつき、体温の熱でじっくり調理されるかのように「糖化」

が起こります。

初期の段階であれば、糖の濃度が下がりもとの正常なタンパク質に戻ることも

出来ますが、高濃度の糖に一定期間以上さらされるとAGEに変化します

「終末産物」と呼ばれるくらいですから、元には戻りません。

そして、血糖値が高い状態が長期間にわたると、糖尿病の危険にさらされる上

AGE蓄積の増加もともないます。


・食べ物から摂取してしまう!!

「タンパク質と糖が加熱されてできた物質」は多くの食べ物や飲み物にも含ま

れています。

例えば、ホットケーキは卵と牛乳(タンパク質)小麦粉と砂糖(糖質)など

を混ぜて加熱調理します。

表面のこんがりと焼けた部分は糖化の現れで、ここにAGEが生成されている

と言われています。

ちなみに、この「こんがり」を専門的に表すと「メイラード反応」になります。

加熱した状態で糖分とアミノ酸(タンパク質)が反応して茶色くなり、様々な

香り成分を生む反応のことを指しています。

最もわかりやすい例がステーキで、強火で焼きつけると表面がカリカリに

なって茶色くなりますね。これはメイラード反応が関与しているからなのです。

飲食物の場合、AGEの多くは消化の段階で分解されるものの、およそ7%

排出されずに蓄積されると言われています。


2・食品の調理法とAGEの関係

揚げる・焼く・炒めるなどの調理をした動物性タンパク質食品には、多くの

AGEが含まれています。

唐揚げ、焼き鳥、とんかつ、ステーキなどです。

また、フライドポテトやポテトチップス、タバスコにもAGEが非常に多く

含まれています。

AGEは、加熱温度が高いほど発生する量が増えるそうですので、200℃以上

のオーブンで焼くような調理法は特に大量に発生します。

一方、煮る・蒸す・茹でるといった調理法では、同じように加熱するものの

水分を用いるためAGE発生量は少なくなると言われています。

加熱をしない生野菜や刺身などはAGEの少ない食品です。

更に、AGEと飲み物の関係性を見てみると、ジュースや炭酸飲料、お菓子

などの甘味づけに使用される「人口甘味料」はブドウ糖の10倍の速さでAGE

をつくるといいます(-_-メ)



3・AGEを溜めないためには!!生活習慣の改善!


体内での産生と食品からの摂取によるAGEの蓄積を防ぐには、生活習慣上の

ポイントとして次のようなことが挙げられます。

・AGE値の多い食品や飲料類の過剰摂取を避ける。

・糖質の吸収を抑制する「食べ順ダイエット(野菜→肉や魚→主食の順で)を

 取り入れる

・よく噛んで食べ、血糖値の急上昇や食べ過ぎによる糖質の摂りすぎを予防する

・食後を含む運動習慣をつくり、糖化を初期の段階に留め進行を防ぐ。


さあ、皆さん、少しでも若くいれるために是非、AGEを溜めないように

心がけましょう(^−^)



編集独り言後記:パンナコッタ作った人、あぶないよAGE(-。-)y-゜゜゜
        おいらが毒味してやるから持ってきな♪♪ ww



2018年8月26日(日)


 台風が近づくと調子が悪くなるのは?


投稿:食べても食べてもお腹が空きます。

皆さん!お久しぶりです。

お盆休みでお忙しい中、このブログを読んで頂きありがとうございます。

今年は暑さは異常だし、天気の急変は多いし、台風も多く、よくわからないけど体調が優れない方や、やけに古傷が痛むという方も多いのではないでしょうか。実は天気による身体の不調は「気象病」と呼ばれる病気なのです。

気象病の主な原因は、気圧の変化。変化は急なほど症状が強くなります。主に不調を訴えるのは気圧が低下するときですが、なかには気圧が上昇するときに不調を訴える人もいます。

気圧が変化すると、人間の体はストレスを感じるため、それに抵抗しようとして自律神経が活性化されます。自律神経系には、交感神経と副交感神経があり、交感神経は血管を収縮させ、心拍数を上げて体を興奮させる働きがあります。一方、副交感神経は血管を広げて体をリラックスさせる働きがあります。この交感神経と副交感神経の調整がうまくいかないと、さまざまな体調不良の原因となってしまうのです。

気圧の変化に温度や湿度の変化も加わると、気象病の症状が出やすいといわれています。実際に、1日の間に10度以上温度が変化したり、気圧が前の日と比べて10ヘクトパスカル以上変化したりすると、症状が出るという論文もあります。

特に症状が出やすい季節は、低気圧が定期的に通過する春や秋、梅雨時、そして台風が日本付近に接近する晩夏から秋にかけて。冬に低気圧が日本の南岸を通過すると、太平洋側に雪が降ることがありますが、このときに症状を訴える人もいます。これは上空にある寒気の存在もかかわっているようです。

台風は、気圧の変化が急激なうえ、移動のスピードが速いので、いちばん痛みがつらいという患者さんが多い。一方、梅雨は期間が長いので、体調不良を訴える人がじわじわと増える傾向にあります

夏場によく発生する局地的大雨も、気象病を招きます。このような局地的大雨は、積乱雲によってもたらされます。ひとつの積乱雲の大きさは十数キロメートル程度なので、日本全体が表示される天気図には「低気圧」とは表示されません。しかし、積乱雲のあるところには激しい上昇気流が起こっています。上昇気流が起こっているということは気圧が低いということです。積乱雲ができれば急激に気圧が下がるので、気象病が起こるというわけです。

気圧の変化を見ながら、自分の気象病の症状がいつ出るのかを把握しておけば、気象病に対する心構えも出来ます。

天気による体調不良は「気のせい」ではありません。

辛い時は我慢せずに白寿堂にお越しくださいね!





2018年8月15日(水)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 最初 次のページ>>

現在1ページ目を表示しています


トップページへ戻る


スタート!!


白寿堂鍼療所・整骨院
〒343-0842 埼玉県越谷市蒲生旭町10-23
048-986-7073

Copyright (c) 白寿堂鍼療所・整骨院 All Rights Reserved.