越谷市蒲生の整骨院、どこに行っても改善されない腰痛、ぎっくり腰、頸痛、肩こり、膝の痛み、体の冷え、交通事故後のサポート、手のしびれ、足のしびれ、骨盤矯正、整体、はり

越谷市がもう白寿堂鍼療所・整骨院

埼玉県越谷市蒲生旭町10-23       ☎ 048−986−7073

交通事故対応

交通事故対応



交通事故による、むち打ち・捻挫・打撲・骨折などの怪我には、自賠責保険での施術が受けられます。

交通事故(自賠責保険取扱い)

まずはお電話でご相談下さい。 ☎ 048-986-7073

〜交通事故の施術にあたって〜
事故の発生直後から電話、メールにてご相談いただけます。
各専門医とも連携があり、検査・レントゲンなど速やかに手配できます。
当院では、交通事故に対応した、自賠責保険を取り扱っております。
相手側の保険使用の場合、基本的には患者様の施術費用負担はございませんのでご安心ください。

交通事故の施術にあたって

当院では、交通事故後遺症に対応した、自賠責保険を取り扱っております。
相手側の保険使用の場合、基本的には患者様の施術費用負担はございませんのでご安心下さい。

              交通事故治療情報センター

交通事故施術の流れ

1.当院にお越しください。
2.施術証明書をかかせて頂きます。その後、警察に届出(事故の届出)をしてください。
3.保険会社に連絡していただき、施術を受けたい旨を申し出て頂きます。
4.施術開始、丁寧に施術していきます。
5.施術終了
※事故以外でも、痛みやケガ等ありましたらお気軽にご相談ください。

加害者の保険会社から連絡があったら

保険会社の担当者に当院に通院する旨をお伝えください。
あくまでも通院(入院)する医院は患者さんが決めるものですので、救急車で運ばれた病院にしか通院(入院)できないということはありません。

自分の保険会社への事故報告

自分の加入している自動車保険会社や代理店へ、事故に遭遇し被害者になってしまった旨を報告してください。搭乗者保険を掛けている場合、運転者のみならず同乗者にも入院や通院時の医療補償がついていますので、請求することができます。

こんなお悩みがございましたら当院へ

(1) 保険の手続きが不安
保険会社への連絡等は当院が間にはいりますので、ご安心ください。
(2) 他の整骨院で症状が回復しない
当院は施術技術が豊富な為、症状を的確に判断し、最善の方法で施術します。

むちうちについて

むち打ち症の原因で最も多いのは、自動車の追突事故です。
軽い事故の場合、事故直後の検査では異常が認められず、自覚症状もないことがあります。
しかし、数日後から症状が現れてだんだんと強くなっていきます。



首の痛みだけでなく、頭痛、肩こり、めまい、手の震え、手足のしびれ、感覚異常、だるさ、
倦怠感、吐き気、集中力の低下、ふらつき感など様々な症状が現われます。
また、その症状がなかなか治らず後遺症に悩む人が多いのです。



(1) 保険の手続きが不安
保険会社への連絡等は当院が間にはいりますので、ご安心ください。
(2) 他の整骨院で症状が回復しない
当院は施術技術が豊富な為、症状を的確に判断し、最善の方法で施術します。





●むち打ち(交通事故)の施術法
むち打ち(交通事故)の施術では、最初の1〜2週間は安静を保ち、炎症を抑える施術を受けます。
病院で行う様な機械による頚椎の牽引というような施術は行いません。
患者さんのその日の状態を確認してから手技を使って頸椎の生理的前彎のアライメントを
整えていきます。そうでないと、逆に筋肉や靭帯を痛めてしまうことがあるからです。

カイロプラクティックを行うことにより、むち打ちの主症状である、頭痛や、首が回らない
といった症状は数回の施術で明らかな改善を体感できます。
むち打ちは治らないものと諦めている方は、示談の前にぜひ、一度ご相談下さい。
むち打ちは、きちんと施術すれば必ず改善されます。
●運動の開始時間は、できるだけ早いほうが良いでしょう。
いつまでも安静や固定を続けると、かえって関節や筋肉が硬くなったり、 筋力が低下して、
肩こりや首の鈍痛、頭痛を引き起こすことがあります。

逆に運動を始めると、血液の循環が促されて回復が早くなりますので、痛みが軽くなったら、
通常の生活に戻すことも大切です。
ほとんどの方は、受傷から3ヶ月程で回復しています。

むちうちQ&A

Q.
自賠責保険って?
A.
自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)とは、 すべての自動車やバイクに加入が義務づけられている「強制保険」です。交通事故の被害者が必ず最低限の補償を受けられることを目的とする、国の保険制度です。

Q.
自賠責で病院に通院中ですが、病院の治療と並行して施術は可能ですか?
A.
自賠責では病院に通院しながら接骨院で施術を受けることができます。当院で交通事故の施術を受け、月1回程度病院で回復度合いを検査してもらう患者様は数多くいらっしゃいます。同じ日の掛け持ち施術でなければ、全く問題ありません。

Q.
保険会社から「症状固定」と言われたのですが?
A.
症状固定とは、施術から一定期間が過ぎ、患部に対する施術効果が望めない状態を指し、交通事故後遺症となる可能性がある状態をいいます。症状が改善に向かっていれば、施術を継続できます。

Q.
施術期間はどのくらいですか?
A.
交通事故の状況や衝撃の強さによって違いますが、すくなくとも3ヶ月程度はかかります。症状は軽くても交通事故の衝撃は意外と大きいものです。

Q.
交通事故の後、めまいや吐き気といった症状が出ます。
A.
交通事故後のむち打ちでは、首の痛みの他に、頭痛、頭重、吐き気、倦怠感といった自律神経症状が出る事があります。これもむち打ちの症状です。当院では患者様の症状に合わせた施術を行っています、一人で悩まずにご連絡ください。

Q.
天気の悪い日にに痛みや違和感が起こるようになりました。
A.
交通事故のむち打ち症がしっかりと治っていない場合の後遺症として現れることがあります。曇りの日や季節の変わり目、疲れがたまった時などに、痛みや違和感が起こります。当院では後遺症が残らないように施術を行います。

交通事故被害相談by弁護士法人心
http://www.kokoro-group.com/bengoshi/koutsujiko/


トップページへ戻る




白寿堂鍼療所・整骨院
〒343-0842 埼玉県越谷市蒲生旭町10-23
048-986-7073