越谷市蒲生の整骨院、腰痛、ぎっくり腰、頸痛、肩こり、膝の痛み、体の冷え、交通事故後のサポート、手のしびれ、足のしびれ、骨盤矯正、整体、はり

越谷市がもう白寿堂鍼療所・整骨院

埼玉県越谷市蒲生旭町10-23    ☎ 048−986−7073

長引く腰痛をお持ちの方はぜひご覧ください!!

月(肉付き)に要と書いて「腰」と言いますが、それくらい腰は重要な部分です。


その腰に痛みが現れると「腰痛」ということになります。


日本人は大変腰痛になる確率が高いので注意が必要です。
今現在、腰痛のみならずさまざまな症状をインターネットなどで知ることができますが、
症状が現れた際の正しい対処法をどれだけ知っているでしょうか?

対処法を間違えると改善どころか逆効果となりますので、正しい知識をもった専門家にかかるようにしましょう。


【腰痛になりやすい人の生活習慣】


腰痛は、突然痛みを発症するわけではなく、日頃の生活習慣が大きく関わっています。


どのような人が発症しやすいでしょうか?


座りっぱなしの長時間の作業
長時間の前傾姿勢
重い荷物の持ち運び
運動不足
段差のある所から飛び降りる


など、このようなことを長い期間続けていると、徐々に腰への負担となってきます。

【腰痛のタイプ】
あなたはどのような腰痛のタイプでしょうか?


☑筋肉からの腰痛➡筋筋膜性腰痛症、ぎっくり腰


脊椎からの腰痛➡脊椎分離症、脊椎すべり症、椎間板ヘルニア、
         変形性脊椎症

☑関節からの腰痛➡椎間関節症候群、仙腸関節症候群         
                    
心からの腰痛 ➡ストレス、うつ病

☑骨からの腰痛 ➡骨粗鬆症、骨肉腫、圧迫骨折

☑内臓からの腰痛➡尿管結石、腎臓病、子宮筋腫、子宮内膜症、胆石


それぞれの原因によって対処法が違ってきますので、必ず専門家の診断を受けましょう。



上記の4個の項目は、白寿堂鍼療所・整骨院の得意分野です!!

🔶長期間良くならない

🔶腰の痛み、しびれ、不快感を早く取りたい!!


     そんなお悩みをお持ちの方はいませんか?



まずは、お電話かメール、インターネットでご予約下さい。

お電話ありがとうございます!!
@お名前、症状、予約の時間をお聞きします。

           

Aご来院後、問診票に必要事項を記入頂きます。
           
Bお名前をお呼びしてベッドにご案内します。
           
C担当のスタッフが「症状」、「いつ頃から痛み出したのか」、「既往歴」などを詳しく聞き取ります。
                 
           
D施術に入る前に姿勢、筋肉のはり、凝り、関節の可動域などを
 丁寧に検査していきます。

E検査後に最適な施術の組み合わせ、内容を提案して患者様と確認後
 施術に入ります。

         


安全に配慮して、効果的な施術を行います。


「痛くないですかー?」

その都度痛みの度合い、体制が辛くないか確認しながら施術をしていきます。

                
症状に応じて骨盤などの矯正も行います。「バキバキしない施術です」
           
E施術終了、施術後にカウンセリング、次回の予約を取ります。



白寿堂の腰痛アプローチはこの3つの
コースがおすすめです!!

               症状1か所3300円(税込み)より 
  症状の度合いに応じて白寿堂スタッフが
  鍼、手技療法などを組み合わせて
  それぞれの得意分野を活かして早期に改善を図ります。
  


2、骨盤矯正α(アルファ) 3300円(税込)
  骨盤のゆがみは姿勢の乱れだけでなく、内臓の不調などさまざま
  な影響を及ぼします。当院の骨盤矯正は骨盤のゆがみを改善する
  だけでなく、周辺の筋肉の血流もスムースになっていく施術で 
  す。
         
3、快活バランスセラピー  5500円(税込)
  全身のゆがみの改善はもちろんの事、血液の循環にもアプローチ
  する安心安全の施術です。足先から頸部までのすべての筋肉、関
  節にアプローチしていきますので
  腰の痛みはもちろんのこと、全身のあらゆる不快感、違和感に対
  応致します。


   辛い腰痛でお悩みのみなさん、
  いますぐにご予約下さい!!



  当院の明るく元気な受付係が応対いたします。

                         メールでのご予約はこちらです。
                  hakujudou-h@star.ocn.ne.jp

 
     インターネットでのご予約はこちらのボタンをクリック!!


 




【代表的な腰痛の症状】

あなたの腰痛のタイプはどれにあてはまりますか?

🔶筋筋膜腰痛症
 身体は骨、関節、筋肉の相互作用により動きます。
 骨と骨を筋肉がつなぎ、その筋肉が伸びたり縮んだりして身体が動きます。
 脳からの指令により筋肉の緊張と緩和を繰り返し、その作用をずっと繰り返して
 います。ところがその筋肉の緊張が続くと固まってしまい、緩まなくなってしまいま
 す。
 これを、「筋肉の過緊張」といいます。また、筋肉は細い繊維がたくさん集まって伸縮
 していますが、その繊維が切れてしまうことを「筋肉の損傷」といいます。
 この筋肉の過緊張と損傷のことを「腰痛症」、「筋筋膜性腰痛症」と呼んでいます。


           


🔶椎間板ヘルニア
 背骨と背骨の間に挟まっているクッション材の役割をはたしている椎間板に亀裂が入り
 中身が飛び出してしまうのを「椎間板ヘルニア」といいます。
 背骨の周りには神経が通っており、その神経を圧迫してしびれや痛みを引き起こします。
                          


🔸脊柱管狭窄症
 高齢者に起こりやすい症状で、患者数は約350万とされており、今後高齢化がさらに
 進み、ますます増えていくと考えられます。
 背骨の中には脊柱管という空間があり、脳から繋がる脊髄などの神経の束が通っています。
 加齢により骨の変形、ずれが生じることで脊柱管が狭くなってきます。中の神経が圧迫され       痛みやしびれが出てきます。 
                                                                   




🔸脊椎分離症  
 背骨の背中側にとんがった部分が一つずつ出ていてそれを「棘突起」と言いますが、その
 棘突起が骨折して脊椎本体から離れてしまうのを脊椎分離症といい、スポーツによる疲労
 骨折が主な原因です。その周辺の筋肉や靭帯が弱い場合は疲労から痛みを生じます。


🔸脊椎すべり症
 脊椎分離症で離れた背骨本体が体の前の方へ滑ってきてしまうのを「脊椎すべり症」と呼びます。
 本来あるべき位置からずれるので、神経を圧迫ししびれや痛みを生じます。

  腰痛は安静にしていてもよくなりません!

     強い痛みがあるときは安静がいいかもしれません。しかし、今や
       「腰痛は安静」という常識は
    医学界でも否定されてきており2日以上の安静は
         促していないようです。
       腰痛負のスパイラル
            体を動かさないでいると・・・・・・

    脊髄のスムーズな動きが失われる。
         
      腰の筋力が低下する。
         
        コリが生じる
         
 脊髄や背筋の柔軟性がなくなり傷つきやすくなる
         
炎症や痛みが生じても血流が悪いので、痛みの物質が排出されにくくなる。

 その結果、さらなる腰痛の悪化を
      招きます!!
   さあ、もう辛い痛みに
   さよならしましょう!!
  白寿堂のスタッフが総力を挙げて
  腰痛の改善に取り組みます!!
   まずはお電話ください!!
    お待ちしております。
             




白寿堂鍼療所・整骨院
〒343-0842 埼玉県越谷市蒲生旭町10-23
048-986-7073